院長よりご挨拶

脳卒中や認知症など神経疾患は増加の一途をたどっています。私は大学病院、救命センター、市中病院などの急性期病院で脳卒中・脳腫瘍や外傷の診療および後進の指導に力を注いでまいりました。平成22年4月篠栗町にたかさき脳神経外科クリニック(現:篠栗たかさき脳神経外科クリニック)を開業し、地域の皆様の心と身体の健康を守る「かかりつけ医」として9年間診療を行いったのち、令和元年10月須恵町に「須恵たかさき脳神経外科クリニック」を開設いたしました。
「須恵たかさき脳神経外科クリニック」では、リハビリテーションの充実を目指しております。また、通常診療のみならず予防医療として高精度の脳ドックが行える高規格のMRI/CTなどの医療機器をそろえより高度な医療が可能となりました。今後も、リハビリテーションと診療のどちらも必要な脳疾患の患者さんにとって須恵町のみならず広域の患者さんを対象としよりレベルの高い診療が行えるよう努力していく所存です。

理事長 髙崎勝幸 TAKASAKI KATSUYUKI

理事長・院長経歴BIOGRAPHY

平成 8年  久留米大学医学部卒業 脳神経外科学教室入局
平成10年 済生会八幡総合病院 脳神経外科
平成11年 久留米大学病院 高度救命救急センター
平成13年 高邦会 高木病院 脳神経外科
平成15年 済生会福岡総合病院 脳神経外科医長
平成16年 済生会二日市病院 脳神経外科医長
平成17年 久留米大学病院 脳神経外科病棟医長
平成18年 済生会福岡総合病院 脳神経外科部長
平成22年 たかさき脳神経外科クリニック 院長
平成24年 医療法人 高坂会 たかさき脳神経外科クリニックを設立
     理事長・院長
令和 元年 須恵たかさき脳神経外科クリニックを開設 

所属学会AFFILIATION SOCIETY

日本脳神経外科学会
日本脳卒中学会
日本神経学会
日本神経外傷学会
日本小児神経学会
日本小児神経外科学会
日本脳卒中の外科学会
日本脳神経外科認知症学会
日本脳神経超音波学会
日本頭痛学会

日本脳神経外科学会専門医
頭痛専門医
特殊治療講習
ボトックス(ボツリヌス)治療
ITB(バクロフェン)療法
医学博士

医療スタッフ

わたしたちスタッフは、患者様やご家族に
「ここを受診してよかった!」
そう感じていただけるクリニックを目指しております。

医療事務は、不安で心細く来院された患者様と最初に接する役割を担っています。当クリニックの特長である、明るい笑顔と清潔な身だしなみで、常に優しい対応を心がけています。
診察前の問診や検査説明、いろいろなご相談やお手伝いは看護師が行います。
また検査技師は、初めて方でもご説明をしながら、おひとりおひとりの体調や症状に合わせて適切な検査を行いますのでご安心ください。

スタッフ一同皆様の笑顔のために、少しでもお役に立てるよう努力して参りたいと考えております。
ご不明な点がございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

須恵たかさき脳神経外科クリニック 医療スタッフ